◆新築住宅のご案内

スキップフロアの家

螺旋階段の家

大高の家

大屋根の家

土間のある家

和風の家

白い家

古民家風な家

1000万円台の家

洲原の家

ハコの家

ぐるぐる廻れる家

変形敷地をメリットに変えた家











「すまい」に対する設計姿勢



「気持ちがいい」

建築家吉村順三氏がよく使っていた言葉です。

同世代の設計者仲間が新進気鋭の若手建築家に夢中になっていた時代に、設

計の道を志した頃の若き自分はもう晩年と言ってもいい吉村順三氏のそのあま

りにも単純明快な言葉と、吉村氏の創る住宅の実に奥行きが深く温かい設計に

すっかり夢中になっていました。



「気持ちがいい」

言葉は単純ですが、そう簡単に真似できるものではありません。

建具・光・天井高・設備・暖炉…

決してメカニックでもなく奇をてらうわけでもない。

さまざまな工夫をこらしつつ、それでいて単純に魅せている。

さまざまなディテールを考え出す時の全ての源は「気持ちがいい」かどうかの判

断。



若かりし頃に影響を受けた「気持ちがいい」かどうかの判断。

私の設計姿勢もやはり、この「気持ちがいい」かどうかが原風景のようです。






Copyright (C) 2008 (株)まぎし建築設計事務所.All rights reserved. Homeサイトマップ利用規約お問い合わせ