株式会社まぎし建築設計事務所は愛知県刈谷市の建築設計事務所です。建築に関する調査・診断・設計・監理など行っています。
株式会社まぎし建築設計事務所 (株)まぎし建築設計事務所 Home >> すまい >> 白い家
〒448-0804  愛知県刈谷市半城土町乙本郷139番地1
TEL(0566)78-3224  FAX(0566)78-3225
     


− 白い家 −










着工前の敷地風景です。



東側に道路に面し、南側と北側は住宅、西側は田んぼに接しています。
お施主さんの家族構成は、夫婦+3人の子供たちとコーギー。





南側の外観。







とにかく白くシンプルな家がご希望のお施主さん。
極力線を無くし、シンプルな面としてデザインしました。







2階バルコニーはスチール製のフラットバー。
シルバー塗装で吹付けました。







道路に面するエントランスは横長のスリットを設け、プライバシーに配慮しました。







敷地境界は外壁と同じ白の厚めの塗装をし、また南側は木製フェンスを設けやさしい雰囲気を出すようにしています。







玄関ホールです。







右側にはシューズクローク、傘立て、コート掛けなどを配置しています。
玄関ホールを見返した所。







シューズクロークの棚。



シューズクロークはL型にし、また写真右側中段にはポストを設け、郵便物が投かんされたら棚にストンと落ちてくる仕組み。
新聞を取りに行くのに外に出なくてもいいようにしています。





ホールからLDKへの扉を開けたところ。



左側にある縦長のスリットガラス。





チェッカーガラスを使用しました。







キッチンに立って見てみます。



奥に階段とたたみコーナーが見えます。





日当たりがとても良いLDKに対し、たたみコーナーはあえて窓を小さくしています。







お昼寝するには気持ちよさそうな場所です。







写真右には、白い箱が設置されています。



これはなんと…神棚なんです。
神棚はお施主さんが探してきて設置したもの。





キッチンは完全なオープンキッチン。



奥に棚が設置してある収納が見えます。
急な来客でも収納にスッとしまい、引き戸を閉めて見えないようにすることができます。





写真左側にはリビングを設置。



リビングは動線と交わらないよう奥に、しかしあくまでも家の団欒の中心地なので、奥に行きすぎず家族が集まり易い場所に計画。
リビングの配置は意外と難しく、あまり気を使っていないプランをよく見かけますので気をつけましょう。





キッチンをUPした写真。









階段は南側に配置し、2階へ行き来する子供達とのコミュニケーションを狙ったもの。



本当に日当たりがいい場所です。





階段は日当たりを出来るだけ遮らないようにスチール製としました。







階段を下から見上げた写真。









階段を2階から見下ろした写真。







お施主さんはいろいろな住宅メーカーや施工会社を回ったあと、まぎし設計に来て頂きました。
Nさん、依頼して頂きましてありがとうございました。

奥さまのデザインに対するこだわりは強く そして明快でした。
「白い家」の家創り、楽しかったですね。

末長くこの家を大切に使って下さい。
Nさんご夫妻、ありがとうございました。





株式会社まぎし建築設計事務所
2011 Magishi Architect Office. ALL RIGHTS RESERVED