更新日 2012/01/29

引渡し


いよいよ本日、引渡しをむかえました。




問合せを頂いたのが4月。
設計期間が3ヶ月、施工業者選定を経て9月着工。




本体工事が約5ヶ月、外構工事が約1ヶ月で完成でした。




書類関係の説明が終わり、
最後に関係者が車座になって一人一言。




Iさん、家創り楽しかったですね。
我々も楽しかったです。

関係者が想いをぶつけて完成させた家。
大切に使用して頂き、幸せな家庭つくりを包み込む優しい箱になることを
願ってやみません。

Iさん、ありがとうございました。




更新日 2012/01/24

残工事


細かい手直しや残工事を行っています。




木製フェンスが設置されました。
外壁が金属板のシルバーなので、ナチュラルな雰囲気が追加されて中和されています。




明後日、最終的な検査を行い、今週末に引渡しです。




自然エネルギーの太陽光発電も設置されました。






更新日 2012/01/18

外構工事


いよいよ来週に建物の引き渡しが決まりました。
来週始めまでに外構工事を完了して
お施主さんと設計事務所の検査をして引き渡しです。




リビングの前の庭にお施主さんが持ってきたハナミズキを植えました。
4月くらいには赤い色の花が咲きます。
お客さんを迎えるのにいいアクセントになります。




内装はほぼ完了しています。
建具のガラスや取手など細かい部分の調整が残っています。
クロスの白色と木の茶色がよく合っています。




2階へ上がったところのスペースです。
決まった使い方をするのではなく
自由に使えるように計画しました。
1階から緩やかにつながっているので姿は見えなくても
気配は感じることができます。




奥行きのあるゆったりした玄関に仕上がりました。
右側の壁一面を収納にしました。
床の黒に合わせて巾木も墨入りモルタルで黒色に。
きれいに仕上げてあります。






更新日 2012/01/11

木製建具工事


あけましておめでとうございます。
新しい年が始まりました。

一方、現場は完成が近づいています。




クロスも貼り終え、それぞれの家具も取付けが完了しています。
現在は木製建具の取付けを行っています。
ここまでくると各部屋の雰囲気も見えてきました。




現場に搬入した建具を実際に取付けて微調整のためにカンナで削っています。
細かいところまで気を遣ってもらいました。




現場にいる間に取付けが完了した建具を撮りました。
なかなかきれいに仕上がりました。
すべての建具を取付けた後、塗装して完成です。




計画をしている時からイメージしていた通りリビングの奥まで
視線が通って気持ちのいい空間になりました。
これならどこにいても家族の気配を感じることができます。






更新日 2011/12/26

クロス貼り工事


今年もあと1週間になりました。
現場ではクロス貼りが始まっています。
今年中に完了予定です。
下の写真はトイレの中。
きれいに曲面が仕上がっています。




先週土曜日にやっとキッチンが設置されました。
キッチンからリビングや2階部分を見渡せる場所にあります。




階段も塗装が完了して踏板を設置しました。
奥にあるのがリビングに入る扉です。
扉を開けると白い螺旋階段が目の前にあります。




アプローチの石も貼りおわりました。
今年の外構工事はこれで終了。
来年から駐車場のコンクリート、芝生敷き、擁壁設置、
内装の照明の取付け、設備の取付けなどまだまだ工事は続きます。






更新日 2011/12/24

塗装工事


この1週間で室内の工事が進んでいます。
午前中に階段を塗装しました。
リビングに入ると目の前にあるのでインパクトあります。




こちらは玄関の収納。
壁一面を収納にしました。
かなりの収納量があります。
塗装が終わったら扉を付けていきます。




キッチン廻りもカウンターなどの設置が進んでいます。
奥に見えるのが螺旋階段。
奥行きがあるのでとても広く感じます。




玄関までのアプローチはこんな感じです。
サイコロ状の石を張っていきます。
道路から玄関まで白と黒の石をランダムに。
徐々に黒を多くしています。
どんな空間になるか楽しみです。






更新日 2011/12/15

外構工事

いよいよ本格的に外構工事が始まりました。
先週までは擁壁工事をしていました。
今週からはアプローチ部分の石張りです。




この日は職人さんが2人で作業しています。
1人はアプローチを作り、1人は建物の巾木部分にモルタルを塗っています。




隣地との境界沿いにコンクリートフブロックを積んでいます。
この後、アプローチから玄関までサイコロ状の石を張っていきます。
監督さんを交えて石の張り方を話合いました。
いい感じのアプローチになりそうです。




内装は石膏ボードを張り終わったところです。
家具を取付ける部分はまだボードを張っていませんが、9割位完了しています。
クロスを貼るとまた雰囲気が変わると思います。






更新日 2011/12/01

内装壁下地工事

先週の雨水・汚水配管工事が終わり今週から外構の擁壁工事が始まりました。
徐々に外構も進んでいきます。




配管の部分をうまくよけて壁が立つ部分を掘削していきます。
プライベートな部分とパブリックな部分をゆるやかに繋げるため
木製のフェンスを立てます。




1階から順に壁下地のボードを貼っていきます。
ボードを貼って壁が作られます。
次回はこのボードに貼るクロス選びです。




2階へ上がったところの手摺り部分です。
当初は角があったのですが、安全を考慮して丸くしました。
きれいに角を処理してくれました。






更新日 2011/11/27

家具取付工事

建物の外廻りの工事が完了しやっと足場がとれました。
すっきりした外壁に大きい窓。
気持ちよさそうです。




建物の南側と東側では汚水と雨水配管工事をやっています。
駐車場と建物をコンクリートの壁で仕切るので
その前に配管工事を行います。




建物の中はこんな感じです。
まだボードを張っていないので柱や断熱材が見える状態。
木製建具の枠や巾木を取りつけたり少しずつですが、着々と工事は
進んでいます。




今週の初めに第一弾の家具が搬入されました。
これはテレビボード。
壁から壁までの家具です。
クロスを貼る前に建物躯体に固定します。
今回は製作家具がいくつかあるので
でき次第、続々と現場へはいってきます。



近くから撮影したので全体の雰囲気は分かりづらいですが、
トイレの壁です。
ここだけ曲面の壁に設計しました。
リビングに入る扉の正面になるので見せ場の1つです。






更新日 2011/11/17

外壁工事完了

外壁工事がやっと終わりました。
天気が悪かったりして多少工事が延びましたが無事完了です。




玄関のポーチ部分です。
玄関扉の横にポストがつきました。
外壁に合わせてシンプルな感じです。
ポストの横にインターホンがつきます。




内装では1階、2階ともに床を張りおえました。
現場では木製扉の枠を作成、設置しています。
今回は既製品の扉ではなく扉をデザインしています。
どのような雰囲気になるか楽しみです。



大工さんが木製扉の枠を取付けているところです。
横枠や上枠などバラバラの状態で現場に搬入されるので
1ヶ所ずつ寸法を測って枠を作成してくれています。




2階から1階を見下ろしたところです。
天井面が2階から1階へまっすぐ下りています
クロスが貼られるときれいな空間になると思います。






更新日 2011/11/04

外壁張り工事

先週の終わりくらいから外壁を張り始めています。
来週末まで工事はかかります。
周囲に金属サイディングの住宅がないので少々目立つ建物になると思います。




中では床が搬入されて大工さんが張り始めました。
今回は無垢のパイン材を使います。
定期的にワックスをかけるなどの手入れが必要になります。が、
既製のものと違って肌触りがよく癒されるのでおススメしています。




2階部分も断熱材がはいりました。
この後はボードを貼って照明の取付け、クロス貼りと進んでいきます。




キッチンのカウンター部分です。
軽い食事などできるように巾の広いカウンターを設置する予定です。
床も無垢材でカウンターも木を使っているので、室内が全体的に
木の多い設計になっています。




玄関横の郵便受けとインターホンです。
横長の穴に郵便受けがはめ込まれます。
あっさりしたシンプルな郵便受けを選定しています。
質感や雰囲気が外壁と合うと思います。






更新日 2011/10/21

外壁検査

リビングデッキと玄関ポーチの軒裏に天井下地を造っています。
この後、小屋裏の換気口を取付けて小屋裏に湿気がこもらないようにします。
今週の土曜日から外壁を張っていくのでその前に防水シートなどのチェックを
します。




外壁を張るための胴縁もしっかりと固定されています。
防水シートもしっかり張られてあり、問題なしです。




こちらは2階の天井。
1回が吹抜けになっているので2階の天井がそのまま1階の天井と
つながっていきます。




照明の配線の工事中。
天井裏がない部分が多いので配線を通す場所が少なく電気屋さんには
苦労をかけています。




建物の全体はこんな感じです。
手前には駐車場、庭ができる予定です。
外壁工事が終わればもっと家らしくなってきます。






更新日 2011/10/14

スイッチ・コンセント位置

屋根葺き工事も終わり建物の中間検査も無事完了しました。
外壁に防水シートを貼り終えました。
雨が建物の中に侵入するのを防ぐことを目的としています。
来週から外壁を張っていきます。




今日は照明のスイッチやコンセントの位置の確認です。
柱などに付箋を貼って高さや位置の調整をします。
毎日使う大事なところなので、位置や高さだけでなく
コンセントの個所を増やしたりなど打合せをします。




DKの吹抜け部分です。
天井が高く気持ちのいい空間になりそうです。
キッチンの上に化粧梁を通しています。




それぞれの開口部にサッシが取付けられました。
リビングは背の高いサッシにしています。
大きい窓からたくさん光を取り込みます。




現状は柱や間柱だけですが、もう少し工事が進むと
壁面にボードを貼っていきます。
壁ができてくるとそれぞれの部屋のイメージが湧いてきます。






更新日 2011/09/30

屋根ルーフィング工事

建物も骨格ができあがりました。
筋かいも入り中間検査を来週に控えています。




黒色のシート状のものがルーフィングです。
防水のために敷いています。
この上に鉄板の屋根が施工されていきます。




こちらは屋根の断面。
屋根を支える垂木の上に合板を貼って強度を高めます。
今回は屋根が鉄板のため間に断熱材(青色の板状のもの)を挟んで
熱を和らげています。




螺旋階段。
梁などにボルトで固定しています。
階段を上る時の揺れが心配でしたが、揺れもなく
きれいに仕上がっています。




階段を上がって1階を見降ろしたところ。
現段階ではまだ仮止めしたものがありますが、
完成した時には見通しのよい空間になると思います。






更新日 2011/09/19

建て前

今日は建て前です。




鉄骨の螺旋階段は建て前が終わってしまうと、搬入取付が出来ないので、建て前の前に設置します。




木が組み上がっていない状態で、螺旋階段だけがしなやかに建っている姿を写真に撮りたかったのですが、朝の8時30分に行った時には、もうすでに1階の柱は建っていました。現場は早いですね。






更新日 2011/09/17

基礎工事

基礎の配筋検査を完了し、ベースコンクリートの打設も完了です。




基礎のベースを打設後、立上りの部分を作ります。
コンクリートを流し込むための型枠を作った状態です。
板と板の間にコンクリートを流し込んでいきます。


コンクリートを入れた時に型枠がずれたりしないために
細長いプレートのようなもので固定していきます。



コンクリートが固まったら先程の型枠を剥がしていきます。
↓ 型枠を全て剥がした後。
コンクリートの上に土台が、その上に柱がきて建物の荷重を支えます。




こちらは南側の写真です。
赤斜線の低い部分は現況の地面の高さ。
緑斜線の高くなっている部分は芝生を敷きます。
道路と居室との目線をずらすための工夫です。






更新日 2011/08/31

鉄筋工事

基礎の鉄筋工事です。


ある程度組み上がり、今日は配筋検査。
今後、型枠をたててコンクリート打設です。





ご主人に1時間ほど仕事を抜けて頂き、外装の色決め。
屋根、外壁、サッシ、外構舗装、塗装色‥
などを全体のバランスを見ながら提案・決定しました。
外観が楽しみ。





更新日 2011/08/29

土工事

螺旋階段の家。
いよいよ工事が始まりました。


まずは基礎工事にかかる前の土工事。
土を掘って砕石を敷き固めます。


これは先日の地鎮祭の写真。



この家は木造2階建ての家。ご夫婦お二人の為の住まい。
但し子供が授かってもいいように、フリースペースや納戸などのプラスαの部屋を確保。

気持ちいい家が出来るように、施主、設計者、施工者と皆で頑張っていきたいと思います。



螺旋階段の家トップへ

Copyright (C) 2008 (株)まぎし建築設計事務所.All rights reserved. Homeサイトマップ利用規約お問い合わせ