更新日 2010/12/24

引渡し


白い家も本日、とうとう引渡しでした。


所員の朝倉君とも話していたことですが、設計〜監理とずっとこの家を創ってきた我々にとって結構寂しい時。
お施主さんのものなので引渡しは当然なのですが、それでもいつもいつも、
渡したくない、 と思ってしまいます(笑)


引渡し前には2時間ほどかけて、機器の取り扱い説明を。



クリスマスイブの今日、バタバタな時間のなか、
やわらかな日差しが気持ちよく家の中を包んでいました。



さて、今日は忙しいご主人さんにもきて頂き、引渡し。
初めて打合せを行ってから今日で1年半。
楽しかった建物創りは今日で一区切り。



今からは本当の意味での家創りをお施主さんが行っていきます。
それはハード面では家具・家電や庭などであり、ソフト面では家族のこと。




白い家の現場便りは、これで完了します。
どうもありがとうございました。








更新日 2010/12/20

オープンハウス


18日(土)、19日(日)とオープンハウスを行いました。

2日間で約40組の方々に来て頂きました。(感謝!)
…とは言え、約8割が知り合いの方々でしたが…。




来場された方々にはアンケートを書いて頂きましたが、
設計事務所の認知度という点で、反省する事が多そうです。
今週、アンケートをまとめます。



それにしても…
初めてのオープンハウス。
多くの関係者のお力添えがなければ出来なかったと思います。
感謝!

でも一番感謝したいのは、お施主さんのご理解とご協力。
2日間とも差しいれまで頂いたりして…。
改めて感謝致します。

あと1週間で引渡しです。








更新日 2010/12/15

検査


今日は建物本体の検査に行ってきました。

チェッカーガラスの光の模様。

なかなかキレイです。


照明器具も設置。



スイッチ・コンセントはシルバー系でまとめました。



だんだんと出来あがってきました。


3日後にはオープンハウスです。


外構工事はまだ完成ではなく、今日はコンクリート舗装を打設。

左官屋さんが1日張りついて、コテ押えを施工していました。








更新日 2010/12/08

外構工事


外構工事が始まりました。


コンクリート舗装下の砕石工事中です。


クロス貼りも急ピッチで進んでいます。


明日にはクロス完了予定です。








更新日 2010/12/04

シューズクローク棚


クロス貼りが始まりました。



シューズクロークの棚も出来あがりました。


キレイに出来ています。



シューズクロークの棚に落ちてくる郵便受け。


外壁側の郵便ポスト投入口はスッキリしています。








更新日 2010/11/30

迷うところ…


キッチンが搬入されました。


完全なオープンキッチン。
奥さまは片付けに気を使いそうですが、家族みんなで食事作りが可能で、
楽しそうな雰囲気。


フローリングのワックスの種類に応じての水染み込み試験。


肌触りよくマットな質感のワックスはやはり染み込みが大きく毛羽立ちが大きい。

迷うところです。
機能をとるか、質感をとるか。


竣工時のオープンハウス開催が決定しました。


12月18・19日に開催予定です。
Nさんご夫妻、ありがとうございます。








更新日 2010/11/16

足場解体


いよいよ足場を解体です。
この『白い家』のネーミング通りの真っ白な家が現れました。



かなり白い!



外壁は白、サッシや金物はシルバー。



一方でこちらは、建設業者さんにサンプルを作ってもらいました。
フローリング表面にいろいろなワックスを試し塗りし、光沢・木の毛羽立ちなどをサンプルで検討中。


そして水を垂らし、どれぐらい染み込むか、どれぐらい跡がつくか…
などを実験中。








更新日 2010/11/10

外部検査


昨日は足場解体前の外部検査でした。



屋根はフッ素鋼板の立平葺き。



バルコニー手摺は、スチール製フラットバーのシルバー塗装。


外部検査も完了し、手直しをして足場解体に入っていきます。


一方室内では、クロス選び。


大版のサンプルを取り寄せ、クロスを最終決定しました。








更新日 2010/11/02

クリフローリング


クリの無垢フローリングを施工中です。



写真にある白っぽいテープは、

無垢フローリングなので、当然収縮します。

特に6〜7月の暑くてムシムシした時に木が膨張しやすくなります。
その時に反りやふくれが起きないように、ほんの少し、隙間を開けて
施工しています。
大工さん、お疲れさまです。








更新日 2010/10/29

外壁塗装開始


外壁塗装が始まりました。



他の部分が汚れないよう、しっかりと養生して施工します。



一方室内では、栗のフローリングも搬入されました。


無垢なので、肌触り(足触り?)も気持ちよさそうです。








更新日 2010/10/23

外壁試験施工


外壁塗装に先立ち、ボードのジョイント処理が行われました。



また先日の試験施工ではうまくいかなかった試験も、
思うようなパターンが出たようです。(by朝倉)



室内の工事では、階段の踏み板が施工されていました。


段鼻(板の先端のこと)は、ノンスリップ加工の溝が2本みえます。








更新日 2010/10/19

外壁試験施工


今日は外壁に施工する、
白い塗装のパターンを確認するための試験施工を行いました。


塗装はガンによる吹付けと、それを上から押えるコテで仕上げていきます。


塗装の仕様はツヤがなく、塗り壁風に仕上げることができる塗装です。
白い外壁色ですが、しっとりと趣きがある仕上げになるようにと、設計しました。

今日の試験施工では砂利の量など含め、いろいろな諸事情があり、
うまくパターンが出なかったようです。(by所員の朝倉より)

また明日、試験施工の立合いに行くようですが、うまくパターンが出ることを祈っています。









更新日 2010/10/12

郵便受けなど


シューズクロークに郵便受けを設置。

外に出なくても郵便物を取ることが出来ます。
(隙間が若干できるというデメリットもありますので、ご注意を)


天井に断熱材が敷かれました。
グラスウールの2重敷きです。



(余談ですが…、現在グラスウールを発注しても現場に入るのがとても遅いそうです。この現場にも入ってきません。同時期に着工した他の現場でも同じことがおこっています。断熱材メーカーに何かあったのでしょうかね)








更新日 2010/10/07

サッシなど


サッシは天井いっぱいまでのハイサッシ。
天井いっぱいまでのハイサッシ

天井いっぱいまでサッシがあると、気持ちよさそうです。



外壁下地がほぼ張り終わりました。
今後は塗装のための下地作りを行っていきます。









更新日 2010/09/28

バルコニー手摺など


バルコニーに鉄の手摺が設置されました。


鉄製のFB(フラットバー)で施工され、赤色の錆止め塗装がしてあります。




今回の打合せでは、照明器具の位置確認、室内ドアの鍵の確認、
外構石畳みの素材の確認などを行いました。


黒いテープでグルグル巻きにされているのは、エアコンの冷媒配管。



竣工してからのエアコン設置では、外観メインの方に配管が出てしまいますので、先に配管工事を先行して行います。








更新日 2010/09/21

外壁防水紙など


外壁の防水紙が張られました。




今回の現場打合せでは、当事務所の構造スペシャリストの次長が同行。
厳しく目を光らせていた?と思います。




今回は電気スイッチやコンセント関係の位置の確認などを行いました。









更新日 2010/09/14

サッシなど


写真の合板は、幅60pの耐力壁。


出来るだけ空間の邪魔にならないように、最小幅で設計しました。


浴室にアルミサッシが設置されました。


低い位置に設置され、気持ちよさそうです。


鉄パイプの手摺も設置。


ワクワクしてきます。


分かりにくいですが、屋根を裏側からみたもの。


耐水合板に断熱材がサンドウィッチされています。

この家は小屋裏フトコロが少なく、また屋根葺き材も鉄板ということもあり、
断熱仕様を小屋裏断熱と合わせ、二重断熱としています。








更新日 2010/09/07

筋かいなど


建て方から約1週間。
間柱や筋かいなどが入り、建物が固まってきました。



鉄製階段も設置されています。


木製階段であれば通常、工事の中盤〜終盤にかけて階段が設置されます。
(それまでは梯子)
ですが今回は鉄製階段のため、建て方時には設置されていました。

階段が最初から設置されていると、工事や監理がとてもやりやすくなります。









更新日 2010/09/02

建て方


大安のこの日、建て方が行われました。
建て方=棟上げ、上棟、建前…といろいろな言い方をします。


そしてこの地域ならではの、建て方の時に行う餅投げ。
餅だけではなく、おひねりやお菓子も投げるようです。



まずは四隅の柱を清めて…



息子さんの「祭」のハッピがほほえましい。


私も初体験の餅投げ。
お施主さんといっしょに投げました。
投げさせて戴きまして、ありがとうございます。


「今日は建て方なので、餅投げしますよ!」
と、宣伝しているわけでもないのに、こんなに大勢の方に集まって戴きました。
50人ぐらい、集まったでしょうか。


いい経験をさせて戴きました。

祝 上棟!
おめでとうございます。








更新日 2010/08/24

基礎立上りコンクリート


基礎の立上りコンクリートを打設しました。
基礎立上りコンクリート

ポンプ車のブームが伸びています。


職人さん達、暑い中、ご苦労さまです。
基礎立上りコンクリート


現場を見ていたらこんな物に気がつきました。


鉄筋工事の時に、かぶり厚さを確保するために使用するスペーサーです。
余ったコンクリートを有効利用して使っていますね。

固まって取りだすと、こんな感じに。


まるで製氷機みたいです。








更新日 2010/08/21

基礎ベースコンクリート


基礎のベースコンクリートを打設しました。



ポンプ車が道を完全に塞いでのコンクリート打設です。


ご近所様には、ご迷惑をお掛けしました。








更新日 2010/08/19

基礎配筋検査


基礎の鉄筋工事がほぼ完了。

基礎配筋検査

住宅瑕疵担保関係の検査と、私ども監理者としての検査を行いました。
これで今週末、コンクリート打設予定です。








更新日 2010/08/10

根切り


柱状改良工事が終わり、基礎工事の根切りが始まりました。
根切り

右側にポコポコッと見えているのが、柱状改良の頭の部分。
建物が沈まないように地面下で支える柱状のもの。

これで基礎工事が進んでいきます。








更新日 2010/07/28

擁壁配筋


擁壁配筋検査を行いました。
擁壁配筋

擁壁と言うのは、高低差がある場合のコンクリートなどで作る土止め壁のこと。
この白い家の擁壁は、高低差が30〜40pの小さな擁壁。

それにしても暑いですね。








更新日 2010/07/12

縄張り

解体工事が完了しました。
今まで住んでいた、家族との大事な思い出がたくさん詰まっている家が解体されていくのを見るのは、さぞかし寂しい思いを感じたかと思います。

そして今日は建物の位置を最終決定する縄張りと敷地の高さを決定する、すまい創りの中でもかなり重要な打合せをお施主さんと施工業者さんとで行いました。

縄張り

協議の結果東側へ5p、建物を移動して配置することになりました。
これで今後、いろいろな工事にかかっていくことになります。










更新日 2010/06/25

地鎮祭

大安のこの日、地鎮祭を行いました。
お施主さんはご夫婦と二男、またご主人のご両親も出席されました。
設計監理の当社と施工会社さんも当然出席。

地鎮祭


お施主さんとの打合せは昨年の6月12日から始まっていますので、この地鎮祭で1年経ったことになります。
打合せを重ねて設計図面を作成、6社の建設会社さんに声掛けし見積って頂き、最終的に西尾市のスズキ建設(株)さんに決定しました。



この写真は現在の住まい。
とても子供が元気で、家族の仲が良いご家庭。

新しく建てる住宅は木造2階建てで、
外観はシンプルモダンの白い外壁となります。
所内の担当者と話し合い、「白い家」と勝手に名付けさせて頂きました。

12月末に竣工予定です。お施主さんと施工会社さんとも協力し、気持ち良いすまいを創っていきたいと思います。







白い家トップ
Copyright (C) 2008 (株)まぎし建築設計事務所.All rights reserved. Homeサイトマップ利用規約お問い合わせ